• ホーム
  • 名前が似ているまつげ育毛剤とまつ毛美容液ってどんな違いがあるの?

名前が似ているまつげ育毛剤とまつ毛美容液ってどんな違いがあるの?

2020年02月05日
美しい女性

まつ毛を伸ばしたいと考えている人が使うアイテムには、まつげ育毛剤だけではなくまつ毛美容液もあげられます。2つの名前が似ていることから、効果も同じと考えている方もいるかもしれません。ですが似たような名前であっても、2つの間には大きな違いが存在しています。そのためまつ毛を伸ばすためのアイテムを使いたいと考えているのであれば、2つのアイテムにどのような違いがあるのか把握しておきましょう。

2つの違いを考えるうえで大切なことが、まつ毛美容液は化粧品の1種なのに対して、まつげ育毛剤は医薬品に分類されるという点です。化粧品の場合には、人の体をきれいにするなどの目的で使われて人体に対する作用が緩和なものというような定義があります。そしてまつ毛美容液で押さえておきたいポイントが、育毛効果はないという点です。

育毛効果はないであれば、まつ毛美容液を使ってもまつ毛の悩みを解決できないというイメージを持つ方もいるかもしれません。確かにまつ毛の育毛効果は存在していませんが、別の効果は期待できます。そもそもまつ毛が短くなってしまう原因の1つが、日々のさまざまなダメージによるものです。まつ毛美容液はダメージから保護する効果が期待できるので、途中でまつ毛が切れることなく長く成長させやすい環境を作っていくことが可能です。

医薬品であるまつげ育毛剤には、まつ毛の育毛効果が存在しています。毛根を包み込んでいる毛包に作用することによって、毛周期の成長期を長くして毛を育てる効果が期待できます。実際にまつげ育毛剤の使用を開始した場合、2ヶ月ほどで効果を実感できるというケースも多くなっています。4ヶ月ほどで大きな違いを実感できるようになるので、継続して使用することが大切です。このように同じまつ毛に塗って使うアイテムでも、まつげ育毛剤とまつ毛美容液の間には違いが存在しています。ここでポイントになるのが、自分の目的に合わせた形で使用するという点です。同じようにまつ毛の状態で悩んでいる方でも、抱えている問題には違いがあります。まつ毛そのものの数が少ないなら育毛剤、ダメージから守りたいなら美容液という形で使い分けていくようにしましょう。

また、まつげ育毛剤とまつ毛美容液には、それぞれ複数の種類のアイテムが存在しています。実際に利用を検討するときには、商品ごとの特徴を考慮して自分に合ったアイテムを選ぶことが大切です。継続して使うものなので、コストパフォーマンスも含めて考えていきましょう。